鳴門海峡にクロマグロ回遊 鳴門渦潮観光

鳴門海峡にクロマグロ回遊 鳴門渦潮観光

大塚国際美術館のチケット入場券付プラン・鑑賞プランのあるホテル・旅館

≪国内旅行≫リピーター続出!クラブツーリズムの大好評ツアーはこちら

スポンサードリンク

鳴門海峡にクロマグロ回遊

2013年1月9日(水曜)の徳島新聞に「鳴門海峡にクロマグロが昨年末から100匹超回遊」という記事が出ていました。

あのクロマグロが鳴門に回遊してきていると聞いて夢のようで心が踊りました。

kuromaguro1.jpg
(徳島新聞より)

漁師さんらの間で既に話題になっていたようで、回遊が確認されている場所は鳴門海峡にある大鳴門橋から南に1kmの所のようです。

そして、1月12日(土曜)の徳島新聞に「クロマグロ相次ぎゲット」との見出しで1面に写真入りで続報が掲載されていました。

kuromaguro2.JPG
(徳島新聞より)

なんと、30kg前後で優に1mを超えるものが相次いでつり上げられているとの事。

5日には130cmのものが釣れたそうです。

33面にも関連記事が大きく載っていました。

kuromaguro3.JPG
(徳島新聞より)

鳴門海峡でクロマグロフィーバーが起きていて、10隻以上の遊漁船が繰り出しているそうです。

徳島県内の釣具店では、専用の竿やリールが品薄になっているとか。

遊漁船業者の「福丸」さんのコメントなども紹介されていました。

釣り好きには夢のようなニュースです。

情報元:徳島新聞より


クロマグロ用の竿やリールを楽天でも売っているんですね。高くて手が出ませんが...以下参考

★クロマグロ 竿★

★クロマグロ リール★


クロマグロキャスティング完全解説



スポンサードリンク


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。