うずしおクルーズ「咸臨丸」 鳴門渦潮観光

うずしおクルーズ「咸臨丸」 鳴門渦潮観光

大塚国際美術館のチケット入場券付プラン・鑑賞プランのあるホテル・旅館

≪国内旅行≫リピーター続出!クラブツーリズムの大好評ツアーはこちら

スポンサードリンク

淡路島発のうずしお遊覧船

うずしおクルーズ・淡路島発、鳴門の渦潮観潮船「咸臨丸」の公式サイトは、きれいでわかりやすく見ていて楽しいです。

潮見表では、うずしおを見ることが出来る時刻がわかるだけでなく、うずの期待度が、◎は期待度大、○は期待度中、△は期待度薄、無印は期待無し、と表示されています。

うずが、あまり期待できない時には、無理して乗らないようにできるので、この表示は、良心的で大変ありがたいです。

咸臨丸と日本丸、どちらの船も豪華だし、ホームページの丁寧さといい、アミューズメントを追求しているなと感じます。

鳴門海峡

次項有鳴門渦潮観潮船の比較

次項有周辺のホテル・旅館のご案内

私はまだこの兵庫県南あわじ市福良港から出港しているうずしおクルーズ(ジョイポート南淡路)の大型の帆船型遊覧船には、乗ったことがありませんが、ゆったり約1時間のクルーズは、ぜひとも体験してみたいと思っています。

船の豪華さ、遊覧時間の長さからして、今までとは、また違った新しい感動が味わえそうな気がします。

うずしおクルーズ「咸臨丸」に乗らずして、鳴門観潮船について語るべからず...なのかも知れません。
淡路からの渦潮観潮体験したら、また追記致します。

2016.4.7追記 日本丸に乗ってきました。期待した通り、いやそれ以上でした。

うずしおクルーズの運営会社ジョイポート南淡路のスタッフの接客の丁寧さ、明るさ、サービス精神、福良港 うずしおドームなないろ館および周辺の雰囲気等、なにもかもが、素晴らしかったです。

鳴門の観潮船しか体験したことのない方にも、ぜひ行ってみてほしいです。

イチオシです。

淡路島のうずしおクルーズ船.jpg

写真は「咸臨丸」

鳴門海峡

うずしおクルーズ(ジョイポート南淡路)】
住所:〒656-0501 兵庫県南あわじ市福良港 うずしおドームなないろ館
TEL:(0799) 52-0054  FAX:(0799) 52-3081